現在位置 比叡山中学校・高等学校教育の特色中高一貫教育

中高一貫教育

6年間をトータルに捉えた、ゆとりある学びの体制。

中高一貫教育を行っている本校では、中学校の3年間で基本内容をしっかりとおさえ、自分自身の目的や目標に対応することの出来る生徒の育成を目指しています。標準授業時間数よりも多く時間数が設定されていることからも、時間をかけて授業内容を学習することが出来ます。

中学3年間は、夢を見つけるためのスタート地点です。

小学生のみなさんは、たくさんの夢を持っていると思います。そのいろいろな夢を中学校3年間の成長する過程で、大人へと近づく心を持ちながら、さらに明確にしてみませんか。大自然に囲まれた環境の中で、心にゆとりを持ちながら、夢の実現に向けて、また新たな夢の発見に胸をふくらませていきましょう! その夢の実現を比叡山中学校はサポートします。

先生との距離も近くて、しっかり学べます。

本校は、各学年3クラスで編成されており、生徒一人ひとりへの対応がしやすい学校です。日々の授業を通した学習のサポートだけでなく、学校生活のことや将来(進路)のことについて生徒と共に考え、共に歩んでいくことが出来る環境になっています。

補習体制も充実させ、中学校3年間でしっかりとした基礎学力の構築を行い、さらに実力を付けることも出来ます。高等学校では3つの類・4コースに分けられており、各類・コースの目標や特色をもとに、自分の夢や希望にあった進路選択が可能になっています。生徒の皆さんと教師が真剣に話し合うことで希望の進路先を現実へとサポートしていきます。